« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

投稿No.36 沖縄教区与那原青年誌友会の皆さんの作品

 沖縄教区青年会からまたまた投稿。今度は青年誌友会の作品です。

――――――――――

4月7日は与那原(よなばる)単位青年会の誌友会の出講でした。

今回も「技術・芸術的感覚を生かした誌友会」絵手紙第2弾を行いました。

今回の参加者は平井堅似のY教区青年会委員長、信仰深い、教区青年会副委員長Oさん、団体参拝練成会大好き!会場リーダーのKさん、私以外は皆男性でした。

今回はテキストに総裁・谷口雅宣先生ご著書「太陽はいつも輝いている」を使用。
勉強不足でかんでばかり…。
参加者の皆さんのお役にたてたかどうかは(!?)
しかし、このご著書には沖縄の講習会の時に描かれた絵が2枚も入っていて救われました~。(笑)

今回は皆さんの了解を得ていますので掲載させていただきます。

まず一枚目は
Yonabaru_y_2104 Y教区青年会委員長の作品。
飲み物が入っていたコップを描きました。
ひそかに右斜め下に婚約者のイニシャルが入っています。(*^_^*)

二枚目はOさんの作品。
Yonabaru_o_2104 会場リーダーKさんが飼っている犬・チビと
額に飾っている絵(鶴)とクマのぬいぐるみを描きました。
細かいところに気がつくOさんらしい作品。

Yonabaru_k_2104_2  三枚目は会場リーダー、Kさんの作品。
ただ今、6月の団参に向けて100円貯金を継続中。
せっせと貯めている貯金箱を描きました。
「団参に行くぞ!」という熱い思いが伝わってきます。

Yonabaru_sho_2104 最後に私の作品。
Kさん宅のテレビに置かれていたシーサーを描きました。
普通、シーサーはオスとメスで一対なのですが今回は一匹のみ。(まるで自分自身のような…。どうでもいいけど)

絵手紙が出来上がった後の皆さんの顔には満面の笑みがこぼれました。
また「次はクレヨン使う」とか「絵の具を使いたい」などと言った感想も聞かれました

再拝

沖縄教区青年会
しょっきぃー

――――――――――――――

しょっきぃーさん、連続投稿ありがとうございました☆

Y委員長…コップの絵柄でしょうか?とてもカラフル。送り先はやっぱり婚約者?happy02

Oさん…かわいい動物たち。のんびりした表情がいいですねhappy01

Kさん…団参に向けての貯金の決意! これはお金も貯まりますね(笑)

しょっきぃーさん…りっぱなシーサー! 雄と雌で一対とは初めて知りましたhappy02

楽しい青年誌友会だったのでしょうね。皆さん、これからも投稿してくださいね! お待ちしています☆(フォーマルハウト)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

投稿No.35 沖縄教区青年会チューリップ花のつどいでの作品

沖縄教区青年会から初の投稿です☆

――――――――――

合掌 ありがとうございます。

3月18日水曜日は
「チューリップ花のつどい」の出講でした。

今回は初めて「技術・芸術的感覚を生かした誌友会」に初めてチャレンジしました。

今回の花のつどいの参加者は『理想世界』3月号の巻頭カラーのページに載ったKさん、最近、教区青年会副委員長になったばかりのNさん、花のつどいの参加は久し振りのSさんの3名。

最初、生長の家総裁・谷口雅宣先生著『小閑雑感』の2008年2月28日のブログを輪読し、白鳩会総裁・谷口純子先生著『新しいページ』のはしがきを読み実習しました。

参加者の皆さんの感想は

「私は沈黙するのが苦手なのですが、(みんな)想いの方向は一緒だと思い、貴重な時
間を過ごすことができた。」(Kさん)
「美術は苦手だが、下手でもいいから描いてみるという言葉にはげまされ、やってみた
ら描けた。」(Nさん)
「意外と楽しかった。また描いてみようと思った。」(Sさん)

という事でした。

今回は本人たちの了承を得ていないので
私の下手な絵で我慢して下さい。(笑)

Okinawa_hana2104

再拝

沖縄教区青年会
しょっきぃー

――――――――――

しょっきぃーさん、投稿ありがとうございました☆

使われたパレットを描かれたのでしょうか? スミ1色でシンプルに仕上がっていますね~。宛てた方へのメッセージも想いがこもっていますよ☆

この調子でどんどん投稿してくださいね~。(フォーマルハウト)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »